沖縄県立豊見城高等学校

令和4年度県立豊見城高等学校における三つの方針(スクール・ポリシー)の公表について

学校教育法施行規則等の一部改正により、令和4年4月1日から高等学校はスクール・ポリシーを定め、公表することとなっていることから、本校でも令和4年度の県立豊見城高等学校における三つの方針(スクール・ポリシー)を公表します。
三つの方針(スクール・ポリシー)とは、入学(入口)から卒業(出口)までの教育活動の指針で、志願してほしい生徒像=生徒募集方針(アドミッション・ポリシー)、特色ある教育課程=教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)、卒業までに育てたい資質・能力=生徒育成方針(グラデュエーション・ポリシー)のことです。
その目的は、①高校における学校教育全体及び各教科・科目等の指導を通して育成する資質・能力をしっかり定めること、②生徒・学校地域の実態や育成のねらいを十分反映した具体性のある教育目標の設定すること、③「入口」 から「出口」までの教育活動を一貫した体系的なものとして再構築し継続性のある教育活動として担保することにあります。
今後とも本校の教育活動にご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

資料:【R4沖縄県立豊見城高等学校スクールポリシー

県立豊見城高等学校 校長 津野良信